スポンサーリンク

【ファッションシルエット】A・I・Yラインで作る今日のわたし

Pocket

こんにちは、りこな(@rikonaoyako)です♥

服にはラインがあることをご存知でしょうか?

『Iライン』『Yライン』『Aライン』などよく耳にする言葉ですが、これをマスターしておくと、コーデに悩むことが少なくなります。

また、いつもと違う“脱定番コーデ”が叶うため、忙しいアラサー女性にとって大変便利なんです。

今回は、アパレル店員時代に活用した『Iライン』『Yライン』『Aライン』について、お話したいと思います。

・スタイリングが定番化してきている

・新しい着こなしを楽しみたい

・アラサー世代になっても、若い頃と同じようなテイストを着ている

・今の自分に似合う服がわからない

・もっとフェミニンorキレイ目スタイルにチェンジしたい

これらはアラサーを迎えた当時のわたしが、実際感じていたことです。

20代は高級アパレル販売員、30代の今は2児のぽっちゃり母。

そんなわたしが学び、実践してきたコーディネート技を、少しでも参考にしてい頂けると嬉しいです^^

I・Y・Aラインコーデの実際の着こなし方をすぐに知りたい!そんな人は、「【ファッションシルエット】A・I・Yラインコーデ法をわかりやすく解説」の記事で詳しくお伝えしているので、どうぞご覧ください^^

服のラインって何?

夏に大ヒットしたAラインマキシ丈ワンピースロングカーディガンで作るIラインカーディガンを肩掛けしたYラインなど、ファッションに欠かせない『ライン』

各ラインの持つイメージやスタイリングのポイントを抑えると

・マンネリコーデを脱出

・なりたい自分になれる

結果おしゃれ上級者への近道をたどることができます♥

わたしも『ライン』を知る前は、「シャツ×デニムパンツ」「ワンピース×カーディガン」など、いつも同じ組み合わせで、着こなしがマンネリ化……。

ですからせっかく買った服もすぐに飽きてしまい、新しいものばかりに目がいっていました。

しかし『ライン』を少し意識するだけでコーデの幅がぐんと広がり、ファッションがより楽しくなります♥

あなたがなりたい自分、見られたい自分を思い浮かべてみてください。

浮かびましたか?

それでは各ラインについて、詳しくお話していきます(^^♪

【各ライン別】相手に与える印象

ファッションは、自分が楽しむのはもちろん、相手にどうみられるかも関わってくる大切なこと♥

ライン別の着こなしポイントは後半でお話しますが、まずはパッと思い浮かべてみましょう。

今日はどんな自分でありたいですか?どう見られたいですか?

『Iライン』はキレイでカッコいい印象に

今日はキレイでカッコいい自分になりたい。

そんなときは、『Iライン』がおすすめ♥

上下とも細身のIラインは、すらっと背が高く、キレイ系に魅せることができます。

・参観日や三者面談などの学校行事があるから、キレイなママに見られたい

・仕事でクライアントとの大事な打ち合わせがあるから、カッコよく仕事のできる女を印象付けたい

・とにかく痩せて見せたい

こんな日は「Iライン」を意識するだけで、朝の服選びタイムを短縮することが可能に。

『Yライン』はおしゃれ感を高める

『Yライン』はトップスはゆったり、ボトムが細身で動きやすいためカジュアルな印象を与えるスタイル。

また、下半身のラインがキレイに見える細身のパンツを合わせることで、大人のカジュアルスタイルに仕上がります。

・友人とおしゃれなカフェへランチ

・新しい服を選ぶため、アクティブに動く

・ママ友とのお出かけ

・お子さんと遊園地や水族館などへ

こんな日は『Yライン』を意識することで、大人のカジュアルスタイルが完成します。

普段のお出かけだって、ワンランク上のおしゃれを意識♡

『Aライン』は可愛く見える

上半身がすっきりとしていて、下半身に向かってふんわりとしたシルエットの『Aライン』は、女性らしく可愛い印象になれます♥

・パートナーとのデート

・気合の入った合コン

・ちょっとおしゃれなレストランでの女子会

今日は可愛い自分でいたい♥

そんな日は『Aライン』を味方にした、大人ガーリースタイルを楽しんでみてはいかがでしょうか(^_-)-☆

普段は『Yライン』がおすすめ!

さて、ここまで3つのラインについてお話しましたが

・服選びのたびにラインを意識するのが面倒

・ちょっとそこまでのお出かけ

・おしゃれに見えればなんでもいい(笑)

そんなあなたには、普段使いに便利な『Yライン』がおすすめ♥

大人っぽいアイテムの中にカジュアルテイストがMIXされると、一番おしゃれにキマるからです。

さらに動きやすい細身のパンツスタイルは、普段の買い物やお子さんの送迎などのちょっとそこまで使いにもピッタリ!

デニムパンツなどのカジュアルスタイルなのに、すごくおしゃれな人っていませんか?

『Yライン』を意識するだけで、今日からおしゃれ上級者の仲間入りです♥

まとめ

いかがでしたか?

『Iライン』『Aライン』『Yライン』についてお話させていただきました。

I・Y・Aラインコーデの実践編は、「【ファッションシルエット】A・I・Yラインコーデ法をわかりやすく解説」の記事で詳しくお伝えしているので、どうぞご覧ください。

これはわたしの個人的なことですが、シンプルなスタイルが好きです♥

たくさんのカラーや素材を上手に組み合わせたハイセンスコーデも、もちろんおしゃれ上級者です。

しかしそれ以上に“定番のデニムパンツをおしゃれに魅せている人“を見かけると、すごく素敵だなと思います。

デニムパンツの魅力について「おしゃれになりたいママ必見!おしゃれになれないのはデニムパンツが原因かも」の記事で詳しくお伝えしています☆

どのラインも、“シンプル”を心がけることで、アラサー女性のほのかな色気を感じさせてくれます。

さっそくその日のスケジュールや、一緒に過ごす相手のことを考えてみてください

今日の【なりたい自分】【見せたい自分】がきっと見つかります。

各ラインを味方につけて、アラサー女性の魅力がさらに引き立ちますように(^_-)-☆

Rakuten BRAND AVENUE

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

応援してくださる方はポチっと押していただけると、とても喜びます☆

にほんブログ村 ファッションブログへ