りこなのプロフィール、ブログを始めた経緯や伝えたいこと

Pocket

初めまして『アラサーママのプチプラファッション通販』管理人のりこな(@rikonaoyako)と申します。

わたしのプロフィールを公開♪「産後太りのアラサーママって、こんな人なんだー」そんな風に読んでいただければ嬉しいです(笑)

●2019年現在、長女6歳と長男1歳の怪獣を育てるアラサーママ

仕事・・・元アパレル店員、現在ファッションサイトのライター兼ブログ運営

好きなこと・・・コーヒー・タイピング・韓流・Gackt・ミニマム・カラオケ・ビール

●前職のアパレル店員からライターに転職した経緯

今でこそパソコンで仕事をしていますが、29歳までパソコンの知識はほぼゼロ。アパレル店員時代に、ネット販売も兼ねたショップブログを更新するレベルです。(アメブロなので簡単)

ネット販売やブログ更新は楽しかったし、やりがいも感じていたのですが、実はわたし店頭販売ができないダメダメ店員。

働いていた会社はちょっとお値段の高いブランド店。来店頂いたお客様には必ずお声がけをするのがルール。それがものすごく苦手で、いつも申し訳ない気持ちでお客様に接客をしていました。

なぜならわたしがそのお客様なら、選んでいる最中は声をかけてほしくない!アドバイスが必要ならこちらから声をかけるし、とにかくゆっくり見せて欲しいというのが本音です。

しかし、店長や先輩方の圧力を背中に感じつつ、お客様に声掛けするしかない。しかも似合わないのがあきらかな服をお客様が欲しいと希望されるなら、それを否定するわけにもいきません。

お客様の魅力を引き出すスタイリングを提案したくとも、上手に伝えられない自分がなさけない。人間関係に疲れたこともあり、長女が小学校に入学する前に、土日祝休みの会社に転職すると決め、30歳で退職。

職業訓練でパソコンスキルを習得しつつ、在宅ワークを探していたら、ファッションライターというライティングの仕事に出会いました。

トレンド情報や着こなし方のポイントなど、わたしが持ってるファッションスキルを100%活かすことができ、尚且つウソをつかなくていい!

パソコンスキルを磨きつつファッションにも携わることが可能な、今のわたしに最も合う仕事がみつかり、忙しくも毎日楽しく執筆しています。

●ブログを始めた経緯

なぜブログを始めたのか?理由は、体型にばかりとらわれていた過去の自分と決別するため!いきなりですが、ここからはわたしの過去話です。

現在163㎝・53キロの標準体型ですが、実は長男の出産前は43~46キロをうろうろした、痩せ型というか、むしろ痩せすぎの体型。

お酒も食べることも大好きなわたし。ちょっと気を抜くとすぐに太り、そのたびにダイエット。食事制限を続けたことがかえって太りやすい体質を作り、最後は食べ物が悪魔に見える始末。摂食障害まで発症し、食べれない→少し食べる→吐くのループに突入。

そんな中30代で2度目の妊娠・出産。20代の出産とは違い、出産前の体型にまったく戻らない。しかも今回は赤ちゃんの世話をするだけではなく、まだまだ甘えたい長女(5歳)も一緒の子育てです。

ダイエットなんてすしている余裕もなく、太っている自分にイライラする毎日。しかしあるとき学生時代からの親しい友人が、『今の体型の方が女っぽいよ』と。『前のガリガリは魅力ないって!』とまで言ってくれたのです。

わたしは過去と今の自分の写真をよ~く観察し、納得。

46キロ時代のわたし

産後7キロ増加の現在のわたし

痩せていた頃は服に着られてしまい、何を着てもおしゃれには見えません。しかも体が華奢な分、顔が大きく見える。さらに首にも筋が出て、実際よりも年上に思られることも多々ありました。

現在は標準サイズがちょっときつく感じる程度まで太り、むしろワードローブが広がりました(笑)デニムパンツがむちっとしていても、『おしゃれだね』『似合うね』と言ってもらえる。

それは貧相では表せない【大人の魅力】だと実感。

しかし痩せていた過去にしがみついている自分が、いまだに心の中に潜んでいます。頭ではわかっているつもりでも、人間の考えはそう簡単には変わらないもの。

そこでわたしは産後の丸みを帯びた体型を受け入れ、ここから大人の魅力へと導くことを決意!“痩せ過ぎ=美ではない“という現実を、私自身が納得するためにブログを立ち上げました。

インプットした情報はアウトプットしてこそ、本来の自分の知識になると考えているからです。

ブログ開設からもうすぐ一年が経とうとしていますが、現在56キロ!無理な食事制限は一切やめ、バレトンやヨガなどのダイエットエクササイズで、楽しみながら柔軟な身体をつくることにシフト。

骨格診断やパーソナルカラーなど、今の体型に似合う服選びの知識も高まり、以前よりも美的感覚がクラスアップしたように感じます。

『産後太りに悩んでいるママさん』『年齢による体型の変化に戸惑っている大人世代』『いまだに痩せ願望がチラつくわたし(笑)』

美意識が高いあなただから、変化していく体型が気になるのです。「今の自分が一番好き」をモットーに、2年目もインプット&アウトプットを続けてまいります。

最後まで読んでいただき、どうもありがとうございました。

●お問い合わせ●

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする