骨格ナチュラルが実践!スキニーパンツをたくましく見せないコツ5選

 

こんにちは、スキニーパンツを穿きたい骨格ナチュラルタイプ Rikona mama(@rikonaoyako)です!

 

Rikona mama
Rikona mama
脚の形が気になる大人女子 ゆったりしたパーカーやスウェットを着ることが多いから、スキニーパンツを合わせてすっきり見せたい! ムチムチ感やたくましさが目立たない、スキニーパンツの着こなし方を知りたいな……。 

 

こんなお悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • 脚を細く見せるスキニーパンツコーデのコツ【5つあります】

 

 

この記事を書いているわたしは、アパレル歴5年の元販売員であり子育てママ。 現在は本ブログと #CBK magazine というキュレーションメディアのライター業をかけもち、年間500本ほどのファッション記事を書いています。   プロフィールはこちら

 

骨格ナチュラルのような関節や骨が太めの方や、太ももやお尻を隠したい方など、スキニーパンツをキレイに穿きたいと思っている方は、ぜひ記事をご覧ください。

 

※タップできる目次から飛ぶこともできます

スポンサーリンク

脚を細く見せるスキニーパンツコーデのコツ

 

スキニーパンツをすっきり見せる方法は、以下の通りです。

  1. つけ裾
  2. 長い羽織り
  3. Yラインを意識
  4. 足首を出す【9分丈】
  5. ヒールのある靴

ひとつずつ深堀していきます。

 

1. つけ裾を活用

 

Rikona mama
Rikona mama
ムチっとしたお尻や太ももが目立たない、すっきり見える着こなしをしたいな。

 

▼そんなとき、あると助かるのがこちらのつけ裾。

 

 

 

スカートのように履くだけで、

まるでTシャツを重ねているように見せてくれます。

 

 

 

ウエスト部分はゴム!

好きな長さに調節できるので、

身長や合わせる服を気にすることなく、幅広いコーデに使えますよ♪

 

▼つけ裾の使い方の記事

ディーホリック口コミ!実際に購入したリアルなママレビュー
こんにちは、Rikona mama(@rikonaoyako)です! 今回は韓国のプチプラファッションサイト、DHOLICで購入した商品(重ね着用インナーとスカート)の計2点ご紹介します! この記事を...

 

2. 長い羽織りで全体的にシャープに見せる

 

長い羽織りものは、脚を細く見せるための頼りがいのあるアイテムです♪

 

▼スナップは、綿素材のシャツを羽織っています。

 

 

しまむらで990円くらいで手に入れた暖ネルシャツ【4Lサイズ】。

 

サイズが大きくなると長さも幅も余裕がでるので、

羽織として使っても

もたつきにくいのが魅力です♡

 

Rikona mama
Rikona mama
身長が低めだから、長い羽織はあまり着ないんだけど…。

 

そんなときは

上半身にボリュームを出して、メリハリをつけると

脚が細く見えますよ♪

 

▼詳しく説明します。

 

3. オーバーサイズのカーディガンやジャケットなど、上半身にボリュームを出す

 

 

上半身にボリュームを、下半身はすっきりさせた【Yライン】。

 

Yライン

上半身はゆったりした服、下半身はスキニーパンツなどの細身の服を組み合わせた、ファッションシルエット。

 

上半身にボリュームを出し下半身をシャープにまとめれば、コーディネートにメリハリが生れ、スタイルアップへと繋がります。

 

ポイントは、とにかく上半身にゆったりした服を選ぶことです。

▼ビッグシルエットのアウターが一つあると、Yラインは簡単に作れます。

最新デニムジャケットのレディースコーデ!サイズや色選びのポイント

 

▼Yラインの関連記事

知らずに損してる?ファッションシルエットの種類を画像付きで解説!
こんにちは、Yライン好きの Rikona mama(@rikonaoyako)です。 今回はこんな疑問を解決します!! 本記事の内容 ・ファッションシルエットを知らずに損している...

 

4. すっきり見える足首出し

 

▼足首や手首を見せるのって、結構大切です。

 

 

足首が見えると華奢感が出るので、パンツは9分丈くらいの短めを選んでいます。

 

Rikona mama
Rikona mama
くるぶしが隠れるような、長めのパンツの場合はどうするの?

 

パンツの裾は、できればくるぶしが見える位置に裾上げをするのがベスト!

 

裾の長い部分を内側に織り込んでもいいですが、もたつくとバランスが悪くなるので注意が必要です。

 

お直しに出してもいいですし、レギンパンツのような綿素材なら、手縫いすることもできます。

 

 

 

▼パンツの裾上げは、こちらの動画を参考にしています。ミシンでの縫い方動画ですが、縫うまでの工程がすごくわかりやすいので、気になる方はチェックしてみてください。

 

初心者でもできる ズボンの裾上げ

 

 

5. ヒールの高い靴を履いて足を細く見せる

 

フラットな靴が人気なので、ヒールの靴を履く機会が減っている方も多い様子。

 

とはいえ、ヒールのある靴は、脚を細く見せるための必須アイテムです。

 

▼以下は、ヒールの有無での違いを比べたスナップです。

 

 

ヒールの靴を履くことでヒップの位置が上がり、脚が長く細く見えるようになります。

ヒップの位置が上がると同時にウエストも細く見え、一石二鳥。

 

Rikona mama
Rikona mama
でも、子供と一緒に出掛ける時は、ヒールの靴なんて履いていられない!

 

▼そんなときは、フラットな靴の中でも底の厚いものを選びましょう。

 

 

 

ヒール靴に比べて足裏への負担が少ないのに、脚を細く見える役割はしっかり果たしてくれます。

 

 

先ほどからなんども登場しているのは、ワークマンの靴。1,500円+税

▼レビュー記事のリンクを置いておきます。

足が大きい女性向け!ワークマンの靴を使ったママコーデ
こんにちは、Rikona mama(@rikonaoyako)です! 今回はワークマンのシューズを使ったママコーデをご紹介します! ワークマンの過去記事をチェック icon-heart-o  この記事を書いているのは、...

 

 

▼また、30代半ばを迎え、ガードルが欠かせないアイテムとなりました。

 

めちゃくちゃ効果が高いわけではありませんが、お値段の割にはちゃんとしています。

窮屈なガードルは苦手だけど、ホールド感はそれなりに欲しい方におすすめです。

 

スポンサーリンク

骨格ナチュラルがスキニーパンツをすっきり見せる着こなし方【まとめ】

本記事では、【スキニーパンツをすっきり見せる着こなし方】を書きました。

 

  1. つけ裾
  2. 長い羽織り
  3. Yラインを意識
  4. 足首を出す【9分丈】
  5. ヒールのある靴

 

特に「つけ裾」と「足首を出す」は、見た目の印象がけっこう変化します。

スキニーパンツをすっきり見せたい方は、ぜひ試してみてください♡

 

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます、Rikona mama (  @rikonaoyako ) でした。

 

足を細く見せる
スポンサーリンク
シェアする
Rikona mamaをフォローする
関連コンテンツ広告



Fashion の魔法
タイトルとURLをコピーしました