スポンサーリンク

痩せ見えコーデ技!足を細く見せる方法を画像付きで詳しくレクチャー

Rikona mama 自己紹介
はじめまして。ご訪問ありがとうございます。 『大人のためのファッションテキスト』管理人:Rikona mama (@rikonaoyako)と申します。 青森在住、30代。「田舎でブ...

こんにちは、Rikona mama(@rikonaoyako)です!

今回は脚を細く見せる方法を、画像付きで詳しくご紹介します !!

元アパレル店員で現在2児の子育てママが、大人世代の体型に似合うアイテム情報をお届けしています。

この記事で伝えたいこと!

  • 脚を細く見せるにはメリハリが大事
  • スキニーパンツが細く見えるはきかた
  • 脚を細く見せるスカートの選び方
  • 常備したい小物技

脚は全身で特に細く見せたい部分ではないでしょうか。

ところが、ゆったりとした服ばかりを選んできていると

( ゚Д゚)「こんなに太かった?!」

と、鏡を見てショックをうけた経験のある人も多いはず。

とはいえスキニーパンツをカッコよく穿くことや、脚が見えるスカートを諦めるのはちょっと待ってください!!

実際よりもスタイルを良く見せることは、ぶっちゃけそんなに難しいことではないんです。

このような体型でも↓

ポイントを抑えれば、こんな風に見せることができます↓

足を細く見せるポイントを、さっそくチェック♪

スポンサーリンク

脚を細く見せる ! 一番簡単な方法

そもそも脚が太く見えるのは、太ももやふくらはぎの、脚の太い部分が悪目立ちしているから。

そこを上手にカバーして、少しでも脚を細く見せちゃいましょう。

脚の太い部分をカバーする方法

  • 自分の脚に合うサイズのボトムを選ぶ
  • 足首を見せて、華奢感を強調
  • チュニックやワンピースで太い部分を隠す

一つずつ深堀していきます!

自分に合うサイズのボトムを選ぶ

スキニーやテーパードなどの細身のパンツは、サイズ選びがとっても大切!!

特にスキニーパンツ初挑戦の人は、フィット感が気になり、ワンサイズ大きめを買いがちです。

すると太ももや膝の後ろなど、ぴったりしたい部分に余裕が生まれ、脚を太く見せる恐れがあります。

可能であれば3つのサイズを試着しましょう。ご自分の脚を細くキレイに魅せる、神の一本に出会えるはずですよ♡

丈が長いときは、可能なものは内側に一折↓

くるぶしが少し見えるくらいのアンクル丈が、美バランスを作りやすいですよ!!

足首を見せて華奢感をアップ

脚のラインで一番太いのが太ももで、一番細いのは足首!! つまり、足首を見せるだけで太ももから視線がそれ、華奢な印象を強めることができます。

( ゚Д゚) すっきり見えるのはわかったけど、今の時期は寒すぎる!!

そんなときは靴下を合わせるのも手↓

黒い靴下だと脚長に、白い靴下ならこなれた印象に見えますよ♪

チュニックやワンピースで太い部分を隠す

気になる部分は、隠してしまうのも技!!

チュニック丈は、ともすると野暮ったく、時代遅れに見える恐れもあります。

チュニック丈に合わせるボトムはロング丈をセレクトして、今年っぽく仕上げて!!

ロゴ入りバッグを高い位置で斜め掛けすれば、視線を上に誘導できる。

半端なチュニック丈も、スタイル良く着こなせますよ!!

足を細く見せる!痩せ見え効果の高い色は?

同じアイテムでも、カラーが違うことで、相手に与える印象や見え方が大きく変わってきます。

痩せ見えという点で見ると

  • 着痩せ効果・・・収縮色
  • 着膨れしやすい・・・膨張色

この2つのパターンがあり、着痩せ効果のある収縮色を中心にスタイリングを組み合わせていくと、自然とすっきりした印象に近づいていきます。

それでは実際に色を分けてみましょう♪

足を細く見せる効果の高い色

引き締め効果があり、実際よりも痩せてすっきり見えるカラー

ブラック、ブルー、ネイビー、ブラウン、パープル、ダークグリーンなどの落ち着いた寒色系

出典:https://clubd.co.jp/wp/post-58169

足を細く見せない、膨張しやすい色

大きく広がって見えるため、実際よりも太って見えるカラー

ホワイト、レッド、ピンク、イエローなどの暖色系や淡いパステル系

出典:https://clubd.co.jp/wp/post-58169

痩せて見える色について、さらに詳しくお話ししています↓

痩せて見える色は黒ってウソ?ホント?検証結果を画像でチェック
この記事では、大人世代が“痩せて見える色“を上手に取り入れる技について詳しくご紹介。 痩せて見えるためにどうしたら良いのか?ポイントは2つだけ。 1.主役は黒い服 2.「軽さ」と「明るさ」 痩せて見える色は黒です。全身黒い服では威圧感や重たい印象を与えるため、黒の面積を減らしたり、小物やアクセサリーで明るさや華やかさをプラスしましょう。

足を細く見せる絶妙なバランスとは

脚を細く見せるカラーがわかったところで、次はバランスを意識してみましょう☆

ボトムの丈や合わせる靴によって、実際の体型よりも痩せ見えさせることは可能です!

特に意識して欲しい5つのポイント

  • ボトムの丈
  • ボトムと靴のカラー
  • ヒール効果
  • トップスにボリュームを出す
  • 縦のライン

気づいていないだけで、自然と取り入れている人も多いはずです。

足を細く見せるため、ボトムの丈に注意する

ボトムの丈は、脚痩せ効果に大きく影響。鏡の前に立って、全身のチェックが鉄則です。

足を細く見せるスカート丈

今季は女性らしいミモレ丈のスカートに人気が集まっています。

しかし、脚の中でも太めなふくらはぎの位置で切れる丈のボトムは、実際よりも脚を太く目立たせてしまうため、注意が必要です。

トレンドよりも脚やせ効果を狙うなら、ミモレ丈よりも短い丈か、反対に足首だけが出る長い丈を選べば失敗しません♪

くるぶしが出るくらいのマキシ丈スカートなら、ヒールの無い靴を合わせても足が太いと感じることは少ないはずです。

( ゚Д゚) マキシ丈は着られてる感が出るから難しい!!

ミモレ丈派さんや小柄さんは、ダッドスニーカーなどのソールが厚い靴を合わせるとバランスが取りやすい↓

ボトムと靴のカラーを揃えて足を細く見せる

ボトムと靴を同系色にすれば、足とボトムが繋がって見えるため、脚長効果があります☆

確かに黒い靴でコーディネート全体を引き締める場合もアリ。

しかし上の画像のような茶系のナチュラルカラーのパンツの場合、黒い靴を合わせると脚が短く見える恐れもあります。

理由は、腰から足までの縦のラインを遮断していまうから!!

痩せ見えや脚長効果を狙うなら、ボトムと靴は同系色にすると安心です。

もちろん例外もあります!!

靴とトップスの色と揃える↓

上半身と下半身のカラーを揃える↓

同じスタイルでも、足元が変わるだけで印象は大きく変化しますね。

小物の色を統一↓

色数を抑えたほうが、おしゃれ感は確実にアップします!!

ヒールの高い靴を履いて足を細く見せる

脚を細く見せるためにヒールを履くのは、多くの人が取り入れている技だと思います。しかしここ何年かスニーカーばかり履き、ヒールから遠ざかっていたわたし。

今回の画像で、同じデニムパンツ×ヒールとスニーカーのヒップラインの違いにビックリしました!!

ヒール=美脚

頭ではわかっていても、スニーカーやスポーツサンダルなどのようなラクチンな靴ばかり履いていた自分に反省。

子ども達がいないお出かけのときは、ヒールの高い靴を履いて、しっかりヒップアップしたいと思います!

ヒップアップにはガードルも欠かせません。

めちゃくちゃ効果が高いわけではありませんが、お値段の割にはちゃんとしています。窮屈なガードルは苦手だけど、それなりにホールド感は欲しい人におすすめです。

上半身にボリュームを出して脚を細く見せる

上下ともピタピタのアイテムは、身体のラインを拾いすぎて太って見える危険があります。

着痩せ効果が高いのは“Yライン”です(^^)/

トップスはゆったり、ボトムは細身のものを合わせた“Yライン”は、上半身ががっちりしている人や、下半身が気になる人を華奢見えさせてくれます。

スキニーパンツのYラインコーデ↓

タイトスカートのYラインコーデ↓

ボトムはとにかくタイトを意識すれば、Yラインコーデは容易です♡

  • ジャケットやカーディガンの肩掛けでトップスにボリュームを出す
  • ボリューム袖のニットやブラウスでもOK
  • ボトムは足先に向かって細身のものをセレクト

縦のラインを作って脚を細く見せる

最後は縦の線“Iライン”を強調した技です。

アウターの出番が増える秋冬。Iラインをマスターすれば脚だけでなく、全身をシャープに見せることが可能!

ヒップや太ももの気になる部分をすっぽり隠しつつ、縦のラインを作り、実際よりも高身長な印象に。

また、髪をまとめたり、深めのVネックで鎖骨を見せると抜け感が生まれ、Iラインをさらに強調することが実現。

太めのパンツ×ペタンコ靴でも、ロングカーディガンの力があれば野暮ったい印象を与えにくいはずです。

背が高く見えると自然とすっきりとした体型に見えるので、ロングアウターがワードローブに一着あると便利ですね^^

また、着るだけで縦線が作れるIラインのワンピースはあると便利ですね!!

ダイエットをしなくとも痩せ見えは叶います!

小さなお子さんがいながらの仕事や家事、大変ですよね。

わたしはダイエットにチャレンジしたものの、ストレスになり余計に食べるという悪循環を引き起こしました( ゚Д゚)

ダイエットは子どもたちがもう少し大きくなってからと決めて、今は痩せ見えする着こなしを楽しんでみませんか?

忙しいけど、おしゃれも楽しんでいる素敵なママさんや、脚を細く見せたいと感じている人の、少しでも参考になると嬉しいです(^_-)-☆

痩せて見える服のまとめ記事↓

30代40代が痩せて見える服とは? 色や柄、バランスまで徹底解説
30代40代の大人世代が痩せて見える服選びには、いくつかのポイントがあります!! 黒い服の着こなし方やメリハリのつけかた、アクセサリーがもたらす小顔効果まで。今すぐ実践できるファッション技がたっぷり詰まっています。

Rakuten BRAND AVENUE

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

応援してくださる方はポチっと押していただけると、とても喜びます☆

にほんブログ村 ファッションブログへ

Simplicityレクタングル広告中
カテゴリー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする