スポンサーリンク

骨格診断で自己診断してみた!ナチュラルに本当に似合う服はこれ

Pocket

こんにちは!元正直すぎるアパレル店員、現在は2人の子を育てるアラサーママのりこな(@rikonaoyako)です。

身長163cm・体重58kgのぽっちゃりママが、大人世代に向けたファッション技や実際に購入して満足できたアイテムを、リアルにご紹介しているブログです。

先日骨格診断の結果にそってコーディネートを組んだら、おもしろいくらいに“しっくりきた“ので、さっそくご紹介したいと思います☆

スポンサーリンク
Simplicityレクタングル広告大
スポンサーリンク

骨格診断とは?

骨格診断では、生まれ持った体型を3つのタイプに分け、自分に本当に似合う服の「素材」や「形」を知ることができます。

雑誌のモデルさんやお店のマネキンと同じようなコーディネートをしても、なんだかしっくりこない…

そんな経験ありませんか?

それは自分の生まれ持った体型に似合う「素材」や「形」を選べていなかったのかも☆

確かに「痩せている」「太っている」「身長」「年齢」なども関係してきます。

しかし“骨格診断結果”に基づいたコーディネートをすれば、似合う服が増えておしゃれがもっと楽しくなります^^

本当に似合う服のテイストを知って、自分の魅力をたっぷり引き出していきましょう。

「骨格診断を無料でできるサイト」と「参考にした本」

わたしは一つの骨格診断サイトだけではわかりにくかったので、たくさんのテストを試してみました。

その中でも参考になったのが以下の3つです。

一番簡単でわかりやすい

 icon-arrow-circle-down

CLASSY.

もっとしっかり診断したい向け

 icon-arrow-circle-down

ファッションアナリスト協会

セシール(cecile)

実は無料の診断リストだけでは、診断結果が異なったり、判断がつきにくい質問もあり

正直悩みました(*_*;

わたしのように「よくわからない」「本当に正しいの?」と不安に思う人は、骨格診断に関する本を参考にするのがおすすめです^^

わたしが参考にした本はこちらの2冊です☆

詳しく診断したい人はコチラ

icon-arrow-down

【中古】 (骨格診断)×(パーソナルカラー)本当に似合う服に出会える魔法のルール /二神弓子(著者) 【中古】afb

マンガで楽しく学びたい人はコチラがおすすめです

 icon-arrow-circle-down

上の2冊は骨格診断だけでなく【カラー診断】もできる優れもの♡

【カラー診断】については、まとまり次第アップしますので、もう少しだけお待ちください^-^

わたしの診断結果は【ナチュラルタイプ】

たくさんの診断をした結果、わたしの骨格は【ナチュラルタイプ】でした。

骨格タイプは3つに分かれており、それぞれの特徴をわたしなりにざっくりとまとめました。

  • ナチュラル・・・骨や筋、関節が目立つ(天海祐希さん・中谷美紀さん)
  • ウェーブ・・・下半身よりも、上半身が華奢(神田うのさん・佐々木希さん)
  • ストレート・・・筋肉質でひざ下が細め(米倉涼子さん・黒木メイサさん)

次からは【ナチュラルタイプ】について詳しくお話します☆

「わたしはナチュラルタイプじゃないかな」という人には参考にならないかもしれません。

しかし「骨格診断の結果に沿ったコーディネートの大切さ」が、少しでも伝わるように頑張りますので、最後まで読んでいただけると嬉しいです^^

ナチュラルタイプの診断ポイント

ナチュラルタイプの特徴は先程お話した「骨や関節、筋が目立つ人」です。

わたしが実際に診断して感じたのですが、ナチュラルタイプの場合、特に診断しやすいのは“手”です。

  • 手の平が大きい
  • 指の関節が目立つ
  • 手のくるぶしが大きくて目立つ
  • 筋張っている

上記のような手の人は、ナチュラルタイプであることが多いでしょう。

ナチュラルタイプのわたしの手は、ぽっちゃり体型のわりにすごく筋張っています。

手のくるぶしが大きく

筋張っている

ウエーブもストレートも手の関節が目立ちにくいので、わたしのような骨や筋、関節が目立つ手の人は、ナチュラルタイプの可能性が高いです^^

他の特徴は以下の通りです

  • 首の筋が目立つ
  • 鎖骨が太いが、目立ち方には個人差がある
  • ひざ下のすねの骨がアキレス腱が目立つ

ナチュラルタイプは他の二つのタイプと違い、筋や骨以外の部分は「個人差」があります。

首の長さや、鎖骨の出かた、肌の質感、太ももの太さや腰の位置など・・・

判断基準となりやすい部分のほとんどが「個人差」でまとめられているので、自己判断に本当に困りました(>_<)

しかし、筋や骨、関節などが目立つのはナチュラルタイプだけなので、今は判断しやすいのがナチュラルタイプだと感じています☆

ナチュラルタイプに似合う服

それではさっそくナチュラルタイプに似合う服をご紹介していきます。

まず初めに、ナチュラルタイプはゆったりとリラックス感のあるテイストが良く似合います。

理由は、【骨】や【筋】をカバーできるからです。

骨や筋が目立つと、「貧相」「たくましい」「さみしい」といったマイナスの印象を与えてしまいます。

【大きめ】【ロング】【ラフ】なテイストの服を選んで、しっかりとした骨格だからこそ似合う、スタイリッシュな着こなしを楽しみましょう♡

~ナチュラルタイプが意識したいキーワード~

リラックス・天然素材・ラフ・オーバーサイズ・ロング・カジュアル・メンズライク

トップス編

トップス選びで気をつけたいポイント

・ピッタリすぎて、たくましく見えないか?

・鎖骨が首の筋が見えすぎて、貧相になっていないか?

以上の2点を意識してアイテムを選んでいきましょう♪

シャツ

似合うシャツ

・麻やリネンなどの天然素材

・ゆったりとした大きさ

苦手シャツ

・かっちり白シャツ

・フリルブラウス

【オーバーサイズシャツ×ロングスカート】

ゆったりとしたサイズのシャツは骨感を出さないので、ナチュラルタイプが着ると、こなれた印象になります。

【ビッグ白シャツ×ワイドパンツ】

身体のラインを拾いやすい白シャツは、ナチュラルタイプが苦手とするアイテムです。

似合わせるためには、必ずオーバーサイズを選んで上手に骨格をカバーしましょう。

首・手首を出して抜け感を与えてば、ラフでこなれた仕上がりに♡

羽織り

ナチュラルタイプにおすすめの羽織りものは、長い着丈のものです。

バランスの取りにくいロング丈の羽織りものも、骨格がしっかりしているナチュラルタイプならカッコよく決まります。

縦ラインを強調して背が高く見えるので、すらっと痩せ見え効果も◎

トレンチコートも今はやりの超ロングをチョイス!

こなれ感を女性らしく出せるのはナチュラルタイプだからこそ♡

スウェット

カジュアルテイストを得意とするナチュラルタイプは、ラフなスウェットもおしゃれに着こなせます。

トレンドのニットパンツと組み合わせても今っぽくおしゃれ♡

オフタートルネックのゆるっとニット

骨格をカバーするゆるっとしたニットは、ナチュラルタイプの美スタイルを作りげる優秀な一着。

フィットしすぎないオフタートルネックなら、顔や首周りに影ができ、小顔効果も。

※NGは胸の開きが深いトップス

胸の開きが深いトップスは、鎖骨が強調され過ぎて「貧相」な印象になる危険も…。

ボトム

ボトムを選ぶときに気をつけたいポイント

・脚が貧相に見えないか?

・骨感が目立っていないか?

ロングスカート

ロング丈のボトムは、ナチュラルタイプが最も得意とするデザインです^^

腰から広がるシルエットなら、目立ちやすい腰骨も気になりません。

【マキシスカートコーデ夏】バランスのいいトップス選びや着こなし方
この記事では、長いマキシスカートとバランスの良いトップスコーデをご紹介。体型カバーにもなる上に、着るだけでトレンド感が高まるマキシスカート♡しかし足首まであるマキシスカートが、バランス良く着こなすのが難しいという声も。トップスによって着こなし方を変えれば、バランスの良いマキシスカートコーデは難なく作れるはず。

ワンピース

身体の骨格がわかりにくい、フィット感の少ないワンピースが良く似合います。

スニーカーとデニムジャケットでメンズライクで決めるのが、今っぽくおしゃれ♡

ワイドパンツ

着られてる感の出やすいワイドパンツをナチュラルタイプが取り入れると、大人のこなれた印象をたっぷり演出♡

ボーイフレンドデニム

太ももにゆとりのあるボーイフレンドデニムを大人っぽく着こなせるのは、ナチュラルタイプだからこそ^^

わたしはキレイめに仕上げたくてガールフレンドタイプを好んでいました。

しかし今回の診断結果を信じ、これからはボーイフレンドデニムに挑戦します( *´艸`)

※NGはハーフパンツやショートパンツ、ティアード、シフォンスカート

NGボトムを今は持っていませんが、20代前半に好んで着ていたのを思いだしました(笑)

ナチュラルタイプに似合う柄

柄物を上手に取り入れることができれば、おしゃれ度はさらに高まります^^

シンプルなテイストを好む人こそ、今年はアクセントに柄を効かせてみてはいかがでしょうか☆

ストライプ柄

ストライプ柄は、着やせ効果もあるので是非取り入れたい♡

ストライプの幅は、太くても細くてもOKです。

チェック柄

細かいチェック柄よりも、大きくざっくりとしたチェック柄のほうが好相性です。

他にもボーダーや迷彩、ペイズリー柄などで、輪郭のハッキリしていない、ラフなイメージのものもおすすめです。

※NGはドット柄や千鳥格子、レオパード柄

細かい柄や、可愛い印象の柄が苦手なナチュラルタイプがドット柄スカートを穿くと、地味コーデになりやすいので気をつけてください(/ω\)

ナチュラルタイプに似合うヘアースタイル

ナチュラルタイプは、髪型だってラフがマスト♡

作り込まない無造作ヘアーが、ナチュラルタイプの魅力を一層引き出してくれます。

特に似合うのが、ベリーショートかベリーロング

わたし個人の話ですが、中途半端に伸びた髪型は、すっごく野暮ったくなります(笑)

フェイスラインが【ベース型】という理由もありますが、顎のラインにボリュームがあると、顔が大きく見えます(/ω\)

話を戻しまして・・・ベリーロングやベリーショートなんて、なかなか難しいですよね。

そんなときは、どんな長さでも【ラフでゆるいスタイル】を意識すれば、今以上にしっくりくる髪型になれます。

「自然なゆるめのパーマ」や、「後れ毛を出してラフにまとめたスタイル」も似合うので、ロングヘアーの人は、挑戦してみてはいかがでしょうか^^

まとめ

いかがでしたか?

自分の骨格を知れば、似合う服が増えて、おしゃれがもっと楽しくなります^^

骨格診断だけではなく、パーソナルカラーや顔の輪郭など、似合う服の判断材料はたくさんあります。

今回ご紹介した【骨格診断】を、産後や年齢により変化した体型を魅力的に見せる一つの手段として、コーディネートの参考にしていただけると嬉しいです♡

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

応援してくださる方はポチっと押していただけると、励みになります♥

にほんブログ村 ファッションブログへ

スポンサーリンク
Simplicityレクタングル広告大