【雑誌付録】フレッドペリーショルダーバッグムック本!動画付き直レポ♡

 

こんにちは、Rikona mama (  @rikonaoyako ) です。

 

この記事では、【雑誌付録】フレッドペリーのショルダーバッグを動画&画像付きで詳しくご紹介。

 

Rikona mama
Rikona mama
黒の合皮は高級感があるから、リッチな見た目です。

 

この記事を書いているのは、元アパレル店員で現在2児の子育てママ。 大人世代に伝えたいファッション情報を書き続けています。 プロフィールはこちら
  • スポーティなタイプよりも、しっかりした合皮のショルダーバッグが気になる
  • スニーカーに合うバッグはどれ?
  • マキシスカートとデニムパンツ、両方で使えるバッグがほしい

 

夏に向けてシンプルな服装が多くなると、コーディネートがマンネリ化したり、カジュルになり過ぎておしゃれ感が減少することも……。

 

わたし個人の話ですが、モズのショルダーバッグ×スニーカーのスポーツMIXコーデが多く、ちょっと飽きぎみ(;^ω^)

 

現在5月末!セール前に、新しいお洋服は買いたくないのが本音。

 

そんなときはバッグで変化をつけてみませんか?

 

いつものマキシスカートのリラックスコーデも、デニムパンツのスポーティコーデも、バッグが違うだけで全体の雰囲気が大きく変化します。

 

今回購入したフレッドペリーのショルダーバッグは、黒の合皮素材でかっちりしたデザインなので、シンプルになりがちな夏コーデを、大人の女性らしい雰囲気にクラスアップしてくれます。

 

さっそく詳しい開封レビューをしていきたいと思います♪

 

忙しいから今すぐ知りたい!そんな人には30秒動画でざっくりご覧ください。音量にご注意くださいm(__)m

 

 

 

スポンサーリンク

【雑誌付録】フレッドペリーショルダーバッグのレビュー

レビューの前に、フレッドペリーをご存じない人のために、ブランドコンセプトをざっくりと

 

フレッドペリーとは?

 

フレッドペリーは、元テニス選手だった「フレッド・ペリー」が引退後に立ち上げた、イギリス生まれの人気ブランド!

 

1952年にテニスウエアーなどを取り扱うスポーツブランドとしてスタート。

 

機能性はもちろん、スタイリッシュで、なおかつ身体にフィットするシルエットが人気となり、その後ライフスタイルブランドへと拡大しました。

 

【雑誌付録】フレッドペリショルダーバッグの開封レビュー

イギリス生まれの人気ブランド「FRED PERRY(フレッドペリー)」特別限定スペシャルアイテム

 

フレッドペリーのロゴマーク入りショルダーバッグ

 

 

 

縦17.5×横23×幅6.5cm

 

合皮素材で、ピカピカしたエナメル系ではなく、マットで落ち着いた雰囲気↓

 

 

表面の縫製はキレイです!↓

 

 

フレッドペリーのロゴが、白でプリントされています↓

 

 

ポケットは外側に一つのみ

 

 

文庫本より少しだけ大きい新書一冊、すっぽり入る大きさです↓

 

 

ちなみに最近読んでいるのはテルマエ・ロマエの原作者でもあるヤマザキマリさんの「国境のない生き方」。おかげで寝不足です(笑)

 

 

 

話を戻しまして・・・

内側は毛足が少し長く、若干のクッション性があります↓

 

 

ぐるんと裏返した状態です。ポケット等は一切ありません↓

 

 

ふちの縫製がちょっと残念な感じです↓

 

 

 

パイピングはされていますが、ほつれやズレが目立ちます↓(画像は底部分)

 

 

 

外側からは全くわかりません↓

チャック部分はシルバーの金具がついています↓

 

 

よくある薄っぺらい金具とは違い、しっかり厚みがあり上品です↓

 

 

ショルダー紐はアジャスター付きで長さ調節可能↓

 

 

 

雑誌付録にありがちな、安っぽい素材の紐↓

 

 

人気のモズmozのショルダーバッグも同様の折りシワが付いていましたが、使っているうちに自然と伸びました↓

 

 

 

コンパクトに見えますが、マチがしっかりあるので、たっぷり入ります↓

 

 

上記の物は余裕で入ります↓

 

 

定番のペットボトルチェック↓

 

 

横にはすっぽり入りますが、縦にするとキャップが見えます↓

 

 

一番長く調節した場合(わたしは163cmです)↓

 

 

一番短く調節すると↓

 

 

スポンサーリンク

雑誌付録フレッドペリーまとめ

 

今回モズのショルダーバッグにマンネリしたため、フレッドペリーのショルダーバッグを購入してみました。

 

☆感想☆

 

ムック本とは思えない上質な作りで、普通に3,900円くらいで販売されていてもおかしくない商品だと感じました。

 

残念なのは紐&内側の縫製の粗さ……。

 

縫製の粗さは表面からは全くわからないので、わたしは気になりません。

 

しかし、ムック本や雑誌付録であるある安っぽい紐、ホントなんとかならないですかね(/ω\)

 

モズもほぼ同じような素材の紐なので慣れましたが、バッグ自体が上質なだけに、残念でなりません。

 

モズのショルダーバッグとの比較や、フレッドペリーのショルダーバッグのコーディネートは、後日ご紹介できたらと思っています。

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます、Rikona mama (  @rikonaoyako ) でした。

======

fashionの疑問やお悩みがある方は、ぜひコメントください。

 

最近頂いたのは

・斜め掛けバッグがおばちゃんっぽく見える

・可愛いスカーフたちの活用法がわからない

・ニットベストが着太りする

などなど……。

 

このジャンルが得意!というのはありませんが、アパレルやライターの経験をいかしできる限り解決していきます。

 

同じような悩みを抱いている方のためにもなると思うので、お気軽にコメントいただけると嬉しいです。

そして、インスタ始めました!

アラフォーのインスタデビューは難易度高めですが、

少しずつ頑張りますので、興味のある方はぜひチェックしてみてください。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Rikoma mama(@rikona1004rikona)がシェアした投稿 -

”今の年齢”のベストを目指して、一緒に楽しんでいきましょう♥

最後まで読んでいただき、どうもありがとうございます。

Rikona mama (  @rikonaoyako ) でした☆

 

 

その他のムック本 バッグ
スポンサーリンク
シェアする
Rikona mamaをフォローする
関連コンテンツ広告



30代服の挑戦と失敗
タイトルとURLをコピーしました