こなれ感漂う最旬スタイル!レディース中綿ジャケットのレビュー

こんにちは、Rikona mama(@rikonaoyako)です♥

 

 

とうとう初雪を観測した青森県。

 

これから3月まで、長い長い雪国生活です^^

 

 

今季のアウターは何にしようかと通販サイトを巡回していた際に、スタイリッシュであったかそうな中綿ジャケットを発見したのでポチり。

 

2019年10月現在、ジャケット単品での販売は終了していました。再版されました!

 

中綿ジャケットとダウンジャケットの違いは、後でお伝えします♡

 

 

実際に着てみると、軽くて暖かく、しかもデニムやスウェット、ワンピースなどのいつものコーディネートが、格段にこなれて見えたので、さっそくご紹介したいと思います(^_-)-☆

 

 

  • あまり長くないアウターを探している
  • 小柄さんもバランス良く着られるアウターが欲しい
  • アウターの袖は長めが鉄則
  • あったかくて、着膨れしないアウターが欲しい
  • 軽くて疲れにくいアウターを探している
  • 安くてかわいいアウターが欲しい

 

上のように感じている人の、少しでも参考になると嬉しです♡

 

 

スポンサーリンク

中綿ジャケットとは?ダウンジャケットとの違いは?

 

まず通販サイトを見ながらわたしが感じたこと。

 

それは、『中綿ジャケットとダウンジャケットの違いは何だ?』

 

さっそく調べてみました。

 

【ダウン】

水鳥の羽毛のことで、正確には胸元から少しだけとれる、ボール状の柔らかい羽毛。

 

メリット

・保温性、吸湿性、放湿性に優れている

・ヘタっても復元しやすい

 

デメリット

・一羽からわずかしかとれないため、高価。

・ボリュームが出るため、着膨れしやすく、動きにくい。

 

 

【中綿】

衣類の品質表示に使う場合、『中身』を意味する。

 

中綿に使われる素材は、ダウンやコットン(木綿)の他に、最近ではポリエステル綿も増えています。

 

 

わたしが購入したのも中綿はポリエステル100%と表記されていました。

 

【ポリエステル綿のメリット】

・細かいお手入れが不要

・ハウスダストがでにくいため、アレルギー体質の方にもおすすめできる

・軽い着心地でダウンよりもすっきり見える

 

 

【デメリット】

・吸湿性に劣るため、ムレやすい

 

 

~以上のことを踏まえたわたしの感想~

 

最近は技術が進み、高品質のポリエステル綿は、手頃な価格のダウン製品に劣らない優れた性能のものが増えています。

 

モコモコとボリューム感のあるダウンは、あたたかいですが、着膨れして動きづらいのが難点。

 

だからといって、ボリュームを抑えたダウンは自然保温性も下がるので、低価格のポリエステル綿にも利点があると感じました^^

 

 

今回購入したポリエステル100%の中綿ジャケットを気温2℃のときに着てみましたが、ショート丈でも十分あたたかく、朝夕の保育園の送り迎えも快適に過ごせました♪

 

 

スポンサーリンク

実際に購入した中綿ジャケット

 

わたしが購入した中綿ジャケットはこちら☆

 

 

 

ノアール(n’Or)のブラックカラー/フリーサイズ

 

 

 

さらっとして、光沢感のないマットな素材なので、大人っぽい雰囲気。

 

フード&ポケットつきは、わたしの絶対条件です☆

 

 

肩のラインが内側に入り、裾に向かって広がるAラインは、着るだけでこなれて見えます。

 

 

 

 

 

厚手のニットの上に羽織ってファスナーを閉めると、163cm・54キロのわたしは、肩のあたりが少し引っ張られる感じがしましたが、窮屈には思いません^^

 

 

 

肩から袖口まで約70cmで、腕が長めのわたしですが、手首がしっかり隠れました。

 

 

 

 

後ろがちょっぴり長めで、抜き襟風のゆるっとした着こなしができますし

 

 

 

ウエストを絞ることもできるので、すっきり見えも狙える優れものです。

 

中綿ジャケットをさっそく着てみました

 

163cm・54キロ/ブラック・フリーサイズ

 

フードをかぶるとこんな感じです☆

 

 

 

袖口にゴムが入っているので、風を通しにくくなっています♡

 

お尻が少し隠れる着丈です。

 

ロングニットワンピース×中綿ジャケット

 

 

 

 

抜き襟風のシルエットなので、シンプルなワンピースに合わせるだけで、こなれて見えます。

 

スウェットワンピース×中綿ジャケット

 

 

 

光沢感のないマットな質感なので、カジュアルなスウェットと組み合わせても、大人っぽい仕上がりに^^

 

 

チェック柄ストールを巻いても可愛いです。

 

 

 

ガールフレンドデニム×中綿ジャケット

 

 

ガールフレンドデニムパンツ×中綿ジャケットのゆるゆるコーデ♪

 

現在青森県ではパンプスが履けない日が多いので、スキニーパンツを取り入れる頻度が減ってきました。

 

スキニーパンツ×ブーティは足元にボリュームが出すぎて、足だけが大きく見えます( ゚Д゚)

 

程よくボリュームのあるガールフレンドデニム×ブーティの組み合わせが、好バランスに仕上がりました♡

 

あったかおしゃれな中綿ジャケットは大当たり

 

こなれたおしゃれも防寒対策も叶う中綿ジャケットは、予算内のプチプラ価格ではないけれど、思い切って買って良かったアウターです^^

 

 

ダウンジャケットよりもすっきり見える、着膨れ知らずの中綿ジャケット♪

 

 

寒い冬もあったかおしゃれで、快適に過ごしたいですね(^_-)-☆

 

☆痩せ見えコーデマニュアル☆

30代40代が痩せて見える服とは? 色や柄、バランスまで徹底解説
こんにちは、Rikona mama(@rikonaoyako)です! 今回はこんな感じのお悩みを解決します! この記事を書いているわたしは、アパレル歴5年の元販売員であり子育てママ。 現在は本ブログと...

 

 

Rakuten BRAND AVENUE

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

応援してくださる方はポチっと押していただけると、とても喜びます☆

 

 

にほんブログ村 ファッションブログへ

タイトルとURLをコピーしました