2020年春のトレンドカラーはブルー・ベージュ・シャーベット!

こんにちは、久しぶりのカラーパンツにテンションが上がった Rikona mama (  @rikonaoyako ) です。

 

Rikona mama
Rikona mama
春のトレンドファッションを知りたい大人女子 春っぽいカラーの服が欲しいんだけど、合わせやすいのは何色かな?失敗しない、コーディネートのコツとかも知りたいな。

 

こんな感じの疑問を解決します。

 

本記事の内容

・この春注目のカラーは3つあります

・初めてなら、カラーパンツが挑戦しやすい

・合わせるカラーはベージュやホワイトが正解

 

この記事を書いているわたしは、アパレル歴5年の元販売員であり子育てママ。 現在は本ブログと #CBK magazine というキュレーションメディアのライター業をかけもち、年間500本ほどのファッション記事を書いています。   プロフィールはこちら

 

最近のトレンドはモノトーンのシックなスタイルが続いていますが、実はカラー服の人気もじわじわと上昇中。

 

ピンクやブルーなどの春らしいカラーは着こなしが難しそう……。と不安に思っている方は、是非記事をご覧ください。

 

スポンサーリンク

2020春のトレンドカラーは3つあります

 

今季は次のカラーが注目されています

 

  • ブルー
  • シャーベットカラー
  • ベージュ

 

上記の通り。

 

クラシックブルー

 

鮮やかなブルーではなく、少しクラシカルなブルーがイチオシです。

オリンピックのイメージカラー=藍色を意識しているとか。

ネイビーの感覚で使えるから、あまり難しく考えなくても良さそうですね。

 

シャーベットカラー

 

春夏に増える淡いパステルカラーは、今季も注目の的。

一点取り入れるだけでぐっと季節感が増すから、簡単におしゃれ見えが叶いますよ。

後で詳しいことを書きますが、キレイな色の服はパンツでチャレンジすると失敗が少なくなります。

 

ベージュ

 

ベージュやブラウン、テラコッタなどの茶系カラーの人気は、今年も継続中。

外国人と比べると黄色系の肌色が多い日本人は、ブラウンやベージュが似合いやすいんです。

また、ブルーやピンクなど、キレイな色合いの服との相性も◎

ベージュ系の服をいくつか持っていると、コーディネートがしやすくなると思います。

 

スポンサーリンク

初めてなら、大人っぽいカラーパンツからスタート

 

 

Rikona mama
Rikona mama
キレイ色の服を着て会社に行くのは、似合っていない気がして不安……。派手な人って思われたらイヤだな。

 

そんなときは、パンツから挑戦しましょう。

 

理由は2つあります。

 

・ボトムは顔から離れているから、似合う似合わないがハッキリしにくい

・淡いカラーアイテムは子どもっぽい印象になりやすいから、キレイめなパンツで大人っぽさをプラスできる

 

顔から遠いアイテムは、似合う似合わないがハッキリしにくい

トップスやストールは顔に近い位置のアイテムだから、「似合う・似合わない」に大きく影響します。

 

例えば次の画像をご覧ください。

 

 

左はイエローのシャツ、右はイエローのスカートのスタイルです。

 

わたしのようなカラー診断オータムの方は、カーキやマスタードなどの少しくすんだ色味が良く似合います。

 

なので、画像のような華やかなイエローをトップスに選ぶのは、正直ちょっと怖いんです……。

 

Rikona mama
Rikona mama
似合わない服を着ると、その服だけが悪目立ちしちゃうんです……。

 

でも、顔から遠いボトムならOK!

カラー診断なんて関係なく、ぶっちゃけどんな色合いでも着こなしやすくなります。

 

 

ビビットのような強めのカラーや、淡いパステルカラーなど……。

普段選ばないカラーを着るときは、ボトムで取り入れると失敗しにくいですよ。

 

淡いカラーアイテムは子どもっぽい印象になりやすいから、キレイめなパンツで大人っぽさをプラスして

今季人気のシャーベットカラーは、春らしく見える分、どうしても可愛い雰囲気にまとまりがち……。

 

そんなときは可愛い色味を、キレイめアイテムでチャレンジするのがおすすめ!!

 

例えば次の画像をご覧ください。

 

 

左がテーパードパンツ、右がチノパンツ。

どちらも同じミントグリーンのパンツですが、左のパンツスタイルの方が、大人っぽく見えると思います。

 

オフィスで使える=キレイめなアイテム

 

センタープレスされたキレイめのパンツなら、少しくらい可愛いカラーでも、大人顔に仕立ててくれるはずです。

 

反対にカジュアルなアイテムは、ブラックやネイビーのようなシックなカラーを選ぶと品よく見えますよ。

 

カラー選びに迷ったときは、是非参考にしてみてください。

キレイ色のアイテムを着るときは、ベージュやホワイトの服と合わせましょう

 

Rikona mama
Rikona mama
ブルーやピンクのキレイ色の服に、どんな色の服を合わせればいいのか迷う……。

 

間違いがないのは、トレンドカラー×ベーシックなカラー。

 

なぜなら、色の数が増えると子どもっぽく見えやすいからです。

 

ですから、ピンクやブルーなどのカラー服を着るときは、

 

カラーアイテム1点+「ベージュ・ブラック・グレー・ホワイト」などのベーシックなカラーでまとめると、難なくクリアできますよ。

 

 

GU

☆ベージュコットンベスト【メンズ】

¥1,490+税

 

☆ホワイトコットンクルーネックTシャツ【メンズ】

¥790+税

<レビューはこちら>

 

UNIQLO(ユニクロ)

☆ボアフリースVネックカーディガン【メンズ】

¥1,290円+税セール品

<レビューはこちら>

 

大人のためのファストファッションストア「coca」

☆センターシームストレッチワイドパンツ

\1,529(税込)

<レビューはこちら>

 

 

 

2020年春のトレンドカラーはブルー・ベージュ・シャーベット【まとめ】

 

本記事では「トレンドカラー&上手な取り入れ方」を書きました。

トレンドカラーはクラシックブルー・シャーベットカラー・ベージュ。

キレイめのパンツなら、大人世代も比較的取り入れやすいですよ。

 

Rikona mama
Rikona mama
ベージュやモノトーン派さんなら手持ちの服に合わせやすいから、是非挑戦してみてください !

 

トレンド情報
スポンサーリンク
シェアする
Rikona mamaをフォローする
関連コンテンツ広告



Fashion の魔法
タイトルとURLをコピーしました