スポンサーリンク

【30代レディースファッション】欲しい服よりも似合う服?

Pocket

こんにちは、りこな(@rikonaoyako)です♥

「あなたが今一番欲しい服を教えてください」と聞かれたら、なんと答えますか?

「トレンドの服」「ヘビロテできる服」「オフィスカジュアルに使える服」など、様々な答えがあると思います。

しかし、産後の体型を魅力的に見せるのは、「似合う服」です。

「体型が変わったから何を着ても似合わない、何を着たらいいのかわからない……。」

そんなときは、今のスタイルに合った服を見つけることから始めませんか?

似合わないアイテムを着こなそうとすると、たくさんのコーデ技が必要となります。

そうしているうちに「あれもこれも似合わない、やっぱり体型のせいだ……。」とファッションを楽しむ気持ちが少なくなってしまうことも。

産後のママは家事や育児、仕事と大忙しです!

産後ダイエットも大切ですが、食べたい物を我慢してストレスをためては子育てにも家庭にもよくありません。

幸せ家族に必要なのは、やっぱりママの笑顔

そこで今回は、「似合う服の見つけ方」や「着こなし方」など、産後の体型を魅力的に見せる法則をご紹介したいと思います。

参考にしたのは【fifth】今ネットで話題のファッションEC
さんです。

トレンド商品を低価格・高品質で揃えているため、おしゃれママに人気のお店です。

スポンサーリンク
Simplicityレクタングル広告大
スポンサーリンク

どんな服が一番似合うの?

それではどんなタイプの服が似合っているのでしょうか?

以下の3点に多く当てはまるのが、あなたの似合うタイプの服ですのので一つずつチェックしていきましょう♥

なんとなく着る回数の多い服

なんとなくヘビロテしてるお洋服はありませんか?

鏡で全体を見たときにしっくりくる、それは自分に似合っているから♥

結果ヘビロテアイテムになっていきます。

洗濯のし過ぎでヨレているのに手放せずにいる服

もうそろそろ買い替え時なのに、なぜか手放せずにいるアイテムって、ありませんか?

それは自分に似合うから、なかなか手放せないのです♥

周りから一番褒められる服

この服を着ると必ず褒められる。そんなアイテムはありませんか?

私はくすんだカーキを着た日は、「似合うね~」と褒められます。

反対にビビットでトーンの強いグリーンを着ると、「キレイな服だね~」と褒められます。

私に本当に似合っているのはのどちらでしょうか?

もちろん前者の【くすんだカーキ】ですよね♥

人はパッと目に付いた物を褒めることが多いもの。

服がその人に似合っていない場合、馴染まない服だけが目立ってしまい、服の印象だけが強く残ってしまう残念な結果に。

反対にちゃんと似合う服を着ている人は、全体のバランスが良く見え、顔色も明るく見えるため、「似合うね~」と周りの人から褒められることが多くなります♥

褒められているのは「私」or「服」のどちらなのか、しっかり見極めることが大切ですね。

まずはトップスから考えてみましょう♥

いかがでしょうか?一枚でも思い浮かびましたか^^

思い浮かばなかった人も、大丈夫です!

ここから先は、服選びのポイントですので、是非参考にしてみてくださいね♥

ネックラインや全体のシルエットはどんなタイプ?

トップス選びのポイントは、第一にネックラインです。

似合うネックラインを味方につけることで、全体的にシャープに魅せたり、小顔効果も期待できます。

VネックやUネック




フィットニットVネックトップス

VネックやUネックが似合うのは、丸顔で標準~ぽっちゃり体型の人。

VやUは縦のラインを作るため、首が長く見え、結果小顔見えも叶います。

また、バストの大きな人や上半身がガッチリしている人は、華奢な鎖骨が強調され、痩せ見えもできるのです。

反対に痩せている人は胸元が寂しい印象を与えることもあるため、インナーにキャミソールを着たり、VやUネックの開きの狭いタイプを選ぶのがおすすめです。

クルーネックやプチハイネック




プチハイ5分袖リブニット

クルーネックやプチハイネックが似合うのは、首の長い人や、ほっそり痩せている体型の人。

首の短い人や肩幅の広めな人は、首が詰まり、かえって身体のラインを強調してしまうため、避けた方が良いでしょう。

どうしてもクルーネックやプチハイネックを着たい場合は、アクセサリーやストールなどの小物で縦のラインを作ってあげると着こなしやすくなります。

ボートネックやスクエアネック




フィットニットスクエアネック

ボートネックやスクエアネックは襟もとに横のラインができるため、面長な輪郭の人が似合います。

反対にエラが張っている人にとっては、フェイスラインを強めてしまうため小顔効果は得られません。

それでもボートネックやスクエアネックが着たいときには、手首や足首などの華奢な部分をしっかり見せて、コーデのバランスをとりましょう♥

サイズも大切なポイント

次はサイズ感です。

同じアイテムでも、サイズが違えば見え方もまったく違ってきます。

先ほど思い浮かんだ服はどんなサイズ感でしたか?

ジャストサイズ




Vネックリブプルオーバー

ゆったりサイズ




バックシャンレースアップVネックブラウス

タイトなシルエット




ウエストリボンスリーブレスニット

何系のカラーが似合う?

突然ですが、似合わない色はありません。

どんなトーンが似合うのかがポイント♪

例えば【ピンク】は可愛くなりすぎるから苦手と感じている場合ですが、以下の二枚の画像をご覧ください。




コンパクトリブニットカーディガン




フィットニットスクエアネック

まったく印象は違いますが、どちらもピンクです。

「鮮やかなピンク」「くすんだピンク」「薄いピンク」など、様々なピンクが存在します。

ピンクが似合わないのではなく、ピンクの鮮やかさが似合わなかったのかもしれません。

ちょっぴりくすんだピンクなら、大人っぽく着こなせることもあります。

先ほど思い浮かんだ服はどんなトーンでしたか?

思い浮かばない人は、お手持ちの服を鏡の前で身体にあててみてください。

似合うトーンは顔色が良く見えます!

似合わないトーンの場合は、肌がくすんだり、年齢よりも老けて見られることも……。

服のイメージに左右されずに、まずは身体にあててみてください。

顔色を見る習慣をつけると、似合うアイテムが増えていきますよ♥

どんな素材が似合う?

体の作りによって、似合う素材は大きく変わってきます。

上半身が華奢な人、ボリュームのある人、骨格がしっかりしてる人など様々なタイプがあり、似合う素材がわかれば、ファッションの悩みは大分減らせます♥

先ほど思い浮かべた服は、どんな素材でしたか?

コットンなどハリ感のある素材




2wayデザインロングシャツ

上半身にボリュームのある人は、ハリ感のある上質な素材が良く似合います。

シャツやトレンチコートなどのきちんと感のあるデザインを女っぽく着こなすことが得意です。

リネンやデニム、コーデュロイなどのカジュアル感の強いもの




2wayデザインロングシャツ

骨格がしっかりした人は、メンズライクなアイテムやカジュアル感のあるものが良く似合います。

ゆる×ゆるコーデも、服に負けることなく、おしゃれに着こなせます♥

レーヨンやポリエステル、シフォンなどの柔らかく光沢のある素材




シャーリングチェックブラウス

上半身が華奢な人は、可愛いアイテムを得意としています。

ほっそりとした上半身が寂しく見えないように、ボトムにボリュームのあるデザインを取り入れてバランスをとるのがおすすめの着こなしです♥

似合うボトムのポイントは「痩せ見え」「背が高く見える」

似合うボトムとは、穿いたときに「背が高く見える」「痩せて見える」

この2点がポイントです!

このデニムパンツを穿くと「痩せた?」と言われる。

このスカートを穿くと「なんか若返った」と言われる。

そんな似合うボトムをたくさん手に入れれば、魅力的でおしゃれなママに近づけます♥

どうしても似合う服がわからないときは?

ここまで読んでみたけれども、よくわからない……。

そんなときは、やっぱり試着です。

気になるアイテムを見つけたら、いつものサイズよりも大きいものや、小さいものも試着してみてください。

私の場合ですが、トップスは全サイズ試着します(笑)

そして前だけではなく、鏡から少し離れてバックシルエットも要チェック!

ネットショッピングなど、試着出来ないお買い物のときにはアイテム情報をじっくり読みます。

最近では着用感を細かく説明してくれているショップもあるので、大いに活躍しましょう。

今回参考にした【fifth】プチプラ!トレンドファッションEC
さんは、身長別の着用コメントやインスタグラマースタイリングなど、アイテム情報を豊富にのせてくれているので、ネットショップの中でも比較的選びやすいと思います。

なによりプチプラなので、小さなお子さんのるママが安心してポチリできます。

まとめ

いかがでしたか?

産後は今の体型ではおしゃれができない。
何を着ても似合わない。

ファッションに関してネガティブになっていたママさん。

産後の丸みをおびた体型は女性らしく、むしろ魅力的です♥
似合うデザインがわかれば、もうファッションに悩む必要はありません。

今の自分に似合うデザインをしっかり味方につけて、あなたらしいプチプラファッションを楽しみましょう。

お問い合わせはコチラまで♥