スポンサーリンク

プチプラで叶う!30代女性の簡単ワントーンコーデ術

Pocket

こんにちは、りこなです。

「朝のコーデが決まらない」なんてこと、ありませんか?

わたしは以前アパレル会社に勤務していました。
毎日のオフィススタイルはお客様に見ていただく、いわば動くマネキンのようなもの。

スタイリングに手を抜くわけにはいきません。
しかし、朝バタバタして忙しかったりすると、コーデが決まらずに焦り、そしてまたタイムロス。

そんなファッションに困った日、頼りになるのが『ワントーンコーデ』というトップス×ボトムを同系色でまとめたスタイリングです。

ワントーンコーデは、若い人がすれば地味に見えてしまいがちですが、アラサー女性がすると、上品でセンスのいいおしゃれ上級者コーデになります♥

ワントーンコーデで店頭に立った日はお客様からスタイリングを褒めらることが多く、「その服まだあるの?」と試着や買い上げに繋がることが増えていきました。

自分を演出する大切なお洋服は、やっぱりセンスの良い店員から買いたいですよね(^_-)-☆

もし今、あなたがこんな風に悩んでいるなら、是非参考にしてみてください。

● 朝忙しくて服をゆっくり選んでいる時間がない

● ワントーンコーデって難しそう

● 何を着たらいいのかがわからない

● コーディネートの幅を広げたい

● もっとおしゃれに見られたい

● 他の人と同じようなスタイリングになってしまう

● 自分らしいおしゃれを楽しみたい

● ワントーンコーデに自信がない

上記の悩みは、すべてわたしが感じていたことです。

ファッションは、自分を表現する方法の一つでもあります。
アラサー女性が驚くほどおしゃれ見えする『ワントーンコーデ』に的を絞って、今回紹介していきたいと思います♥

スポンサーリンク
Simplicityレクタングル広告大
スポンサーリンク

ワントーンコーデに使うべきカラーは?

まずアラサー女性が選びたいカラーは「ブラック、ホワイト、グレー、ベージュ」の4色です。
コーデを決める上で、カラー選びはめちゃくちゃ重要です。

自分が好きな色と似合う色は違うため、初めは失敗の少ないシンプルカラーから始めてみましょう♥

カラー別ワントーンコーデのポイント

大人の女性が失敗しないワントーンコーデをカラー別にまとめてみました。
参考にしたのは大人のためのファストファッションストア「coca」

ブロガーさんの間でも、プチプラファッションとして人気があるので、ご存知の方も多いと思います♥

【ブラックのワントーンコーデ】はシルバーアクセサリーをプラスしてカッコよく着こなして♥




ポケット付きゆったりロング丈スウェットワンピ-ス

シックな印象を与える『ブラック』は、シルバーのアクセサリーやサンダルなどを合わせると、海外セレブのような装いに♥

スニーカーやトートバッグなどのカジュアルなアイテムを合わせて、かっこよく着こなすのがポイントです。

【ホワイトのワントーンコーデ】は濃い色小物で立体感を意識して♥




メロウ加工ストレッチリブレギンス

爽やかな『ホワイト』は、濃い色の小物を足すと立体感が生まれ、洗練された着こなしに仕上がります♥

持ち手がブラックのバッグを持てば、ホワイトの印象はそのままに、コーデをピリッと引き締めてくれます。

また、ホワイトのアイテムを選ぶときには、いつもよりワンサイズ大き目をセレクトしましょう。

むっちりせずに、すらっと見えます♥

【ベージュのワントーンコーデ】は濃い×薄い濃淡をつけ、エレガントな装いに♥




シンプルハイウエストコットンワイドパンツ

のっぺりとして、ともすれば肌着のように見えるベージュは、濃淡をつけるのがポイント♥

ベルトやリュック、サンダルといったメンズライクアイテムをプラスすることで、女性らしさがほのかに香る、エレガントな装いへとアシストしてくれます。

【グレーのワントーンコーデ】は異素材MIXでこなれ感を演出♥




裾切りっぱなしショート丈スウェット

フォーマル感の強い『グレー』は、キレイ目にまとめるとかっちりしすぎてしまいます。

カジュアル感を出すためには、必ず素材を変えること!

それだけでこなれた印象に仕上がります♥

ワントーンコーデは、アラサー女性の大人の魅力があるからこそおしゃれ見えするスタイリングです♥
一見難しく思われがちですが、ポイントさえ間違わなければ簡単に取り入れることができます。ワントーンコーデに挑戦したいという人は、是非参考にしてみてくださいね(*^-^*)

お問い合わせはコチラまで♥