スポンサーリンク

【30代】産後ママにもおすすめ!7つのレディースファッション法則

Pocket

こんにちは、りこな(@rikonaoyako)です♥

今回は産後の体型を魅力的に見せるファッション法則を7つお話したいと思います。

お腹の大きい妊娠中は、着られる服が限られるため、出産後のおしゃれを楽しみにされている方も多いですよね?

しかし、いざ産んでみると、体型の崩れにショックをうけることも……。

私も20代と30代で一人ずつ出産しましたが、二人目の産後はなかなか体重が減らず、多少減っても、身体のラインは戻らずにおります。

ジムやエステに通ってダイエットできる人はいいですが、小さなお子さんがいらっしゃるママさんは、時間もお金も自分のためには使いにくいのが実際のところではないでしょうか。

そんな忙しいママさんは、お洋服で痩せ見えを叶えませんか?

選ぶ洋服のデザインや着こなし方によって、相手に与える印象は大分違ってきます。

また産後のママさんは、丸みのある女性らしい体型へと変化。

30代ですと尚更色っぽく、若い頃には似合わなかった、大人のスタイリングを楽しめます。

女性らしく魅力的な今の体型を生かした着こなしを知っておくことで、急なイベントごとでも焦ることなく対応できますよ。

今回は30代女性に伝えたい、産後の体型を魅力的に見せるファッション法則について詳しく書いていきたいと思います。

産後のファッションに悩んでいる方の少しでも参考にしていただけると、嬉しいです^^

スポンサーリンク
Simplicityレクタングル広告大
スポンサーリンク

産後の服選びのポイントは?

小さなお子さんがいらっしゃるママさんは、着れる洋服も限られてきますよね。ママの体型に合ったデザインを選ぶことも大切ですし、お子さんのこともしっかり考えてあげると、ママにとってもメリットが増えますよ。

以下のような点を意識して選んでみてください。

ビジューやボタンなどの装飾が少ない

ビジューやボタンが多い服は、抱っこをしたときに赤ちゃんの顔を傷つけてしまうことも。口に入れて誤って飲み込んでしまうと大変ですよね。

トップスは、装飾が極力少ないものを選ぶと安心してギューっとしてげられます♡

お家で洗濯ができる

赤ちゃんを抱っこしていると、よだれやミルクなどでママの服はすぐに汚れてしまいます。
そんなとき家庭で洗濯できないような素材の服は、着たくなくなります。

赤ちゃんの肌に触れ、ときには口に入れてしゃぶってしまう服は、常に清潔にしておきたいものですよね。

気軽に洗濯でき、乾きやすい素材の服を選ぶようにすると、ママも助かります♥

動きやすい

抱っこ紐を付けたままでも動きやすい服を選びましょう。

上のお子さんもいるママは、動き回る子どもをさっと追いかけるためにも(笑)

締め付けの少ない、伸縮性のある、身動きの取りやすいアイテムを見つけたら即ゲットです!

シミが目立ちにくい

よだれの多い赤ちゃんの場合、抱っこ紐から降ろしたら、ママの服がシミだらけ!

実はコレ私の実体験……。

リネン素材のグレー色ブラウスを着ていたのですが、見事に地図を描いておりまいた。

恥ずかしくてすぐに赤ちゃんを抱っこして隠したのは言うまでもないですよね(笑)

リネン素材とグレーカラーには、お気を付けくださいませ♥

授乳がしやすい

月齢が小さいうちのお出かけは、常に授乳時間を気にして行動していました。

すぐに授乳ができる専用の服は便利ですが、いずれ着られなくなるのでもったいないし、ボタンの付いた前開きのデザインなら授乳はしやすいですが、ボタンが赤ちゃんの顔を傷つけてしまわないか心配……。

そんなときは授乳ストラップがおすすめです。私も使用していましたが、どんなトップスを着ていても、さっと首にかけるだけで授乳ができるため大変便利です。

ネックレス感覚で付けられるおしゃれなタイプや、あかちゃんが口に入れても大丈夫なものなど、様々なデザインがあるので、お気に入りを探してみましょう♥

産後ママにおすすめのブランドは?

わたしが良く利用する通販サイトは、プチプラでシンプルな大人のおしゃれが楽しめる【神戸レタス】です。

数多くの女性誌や有名ブロガーさんからも人気を集めている神戸レタスさんですが、私が特におすすめと感じるポイントは以下の4つです♥

安い

とにかく嬉しいプチプラ♥

すぐに汚れてしまい何度も洗濯するので、服の消耗が激しいママさんは、少しでも安い服を選びたいですよね。

トップスは1,000円でお釣りがくるものもあり、お財布に優しい価格帯です。

シンプル

ごちゃごちゃしないシンプルさが、大人の魅力を引き出し、そしてプチプラ感を与えません!

また、装飾が少ない分赤ちゃんの抱っこも安心してできますね♥

トレンド

袖コンシャスデザインやフレンチスリーブ、シースルー素材など、トレンドをしっかり押さえたアイテムが多いのも魅力的。

シンプルでありながらも程よくトレンドを取り入れるのが、30代の大人のスタイリング技です♥

ゆとりのあるサイズ感

若い子に人気のショップアイテムは、同じ9号でもサイズ感が小さめな所もあります。

伸縮性のある素材や、ウエストに部分的にゴムが入っている物などもあり、大人の女性が美しく見えるようにしっかりと計算された作りになってるため、大人女性が安心して身にまとうことができますよ♥

産後の体型を魅力的に見せる7つの法則

以下の7つを知っておくだけで、簡単におしゃれで魅力的なママになれます♥

  1. 足首や手首などの華奢な部分をアピール
  2. 縦のラインを作って背を高く見せる
  3. 清潔感のある白を加えて、抜け感を出す
  4. ウエストマークで腰高&脚長
  5. 体のラインを拾いにくいワンピースで着痩せ
  6. 二の腕隠しには袖にデザインがあるものをチョイス
  7. テーパードパンツは下半身を細く見せる

それでは実際に見てみましょう♪

首・手首・足首の3つの首を出して華奢感を印象付ける

女性の三大武器である、首、手首、足首♡

全身の中でもお肉がつきにくいパーツを見せるだけで、華奢な印象に。

さらにコーディネートにメリハリがつくことで立体感が生まれ、バランス良く見えるのです^^

さらに手首には細めのブレスレッドを付けるのもおすすめ!手首に何か付けるだけで生活感が減るという不思議な効果があります。

縦のIラインを意識して痩せ見えを狙う

縦のラインを強調する“Iライン”は、背が高く見えるため、スタイルアップが狙える着こなしです。

一番簡単なIラインを作る方法は、カーディガンやジャケットなど長めの羽織りものを取り入れること。

気になる腰やお尻を隠してくれる着丈の羽織が一枚あると、とっても便利です^^


隠す部分が多い場合は、見せるパーツも意識するとGOODバランスに仕上がります。

詳しくはコチラでお話しています

 icon-angle-double-down

トレンドよりも痩せて見える服!細い部分はあえて出すのが着痩せのルール

Vネックで大人の武器である鎖骨を強調して、上半身をすっきりと見せる

30代になると鎖骨まわりのお肉が落ち、すっきりしてきませんか?

華奢なデコルテを積極的に出すことで、全体的にシャープな印象が叶うため、見せないなんてもったいないです^^

ここで注意しておきたいのが、貧相もしくはガッチリ見えていないかをチェックすること。

ある程度の肉感のある人が痩せて見せたい場合、鎖骨を出すことはとても効果的です。

しかし上半身が痩せている、または骨格ががっちりしている人は、胸元が寂しく見えたり、骨ばった印象になることも。

わたしの場合は骨格がしっかりしているので、Vラインが深すぎないものを選んだり、ピアスやイヤリングで視線を拡散させるようにしています。

白でメリハリ&抜け感をプラス

ホワイトカラーは、清潔感と抜け感の両方を叶えてくれる優秀なカラーです。

春夏はホワイトの配分を多く、秋冬は少なくするなど、どこかにホワイトを取り入れるようにしましょう♥

のっぺりとしがちなカジュアルコーデが、抜け感のある着こなしにアップデートされます。

ホワイトスニーカーが一番簡単な方法ですが、汚れが気になるママさんには、ホワイトキャミソールのチラ見せがおすすめ♪

胸元からさりげなくのぞくホワイトは、洗練された印象を与えてくれます。

fifth Vネックレースキャミニット

張り感のあるワンピースでお腹をカモフラージュする




ウエストリボン付きサイドスリットシャツワンピース

カットソーやニットワンピースはトレンドですし、なによりもラクチン♪しかし、身体のラインを拾いやすいため、産後太りが気になるママさんにはあまりおすすめできません。

ハリ感のある素材のワンピースなら、全体のシルエットをぼかしてくれる嬉しい効果が♥

スナップのようなシャツタイプのワンピースなら、Vライン、抜き襟といった小顔にみせる要素もたっぷりです。

また、共布のリボンでウエストマークすることもできるため、女っぽさはそのままに、ちゃんと体型カバーもしてくれる優れもの。

幅広いシーンで活躍してくれる美シルエットワンピースは、ワードローブに一着あると心強いですね。

2019年はシャツワンピースが本格的にトレンドとなるので、何着か用意しておきたいアイテムです^^

ウエストマークできるデザインのトップスやボトムをセレクトして、ウエストをカモフラージュ



≪ウィンターセール!≫ウエストリボンバルーン袖ブラウス

ウエストの高い位置にデザインのあるトップスは、お腹周りをカバーしてくれるだけではなく、脚長効果もある優れたアイテム。

また袖口が広いデザインは、二の腕を細く見せる効果が期待できます。いつものデニムパンツと合わせて華やぎカジュアルコーデを楽しんでみてはいかがでしょうか♥

共布のリボン付きボトムもウエストがすっきり見えます。

ボリュームスリーブで二の腕を細く見せる



フレアスリーブTシャツ

二の腕が気になる方におすすめなのは、トレンドの袖にデザインのある通称“袖コンシャス“です。

ボリュームのある長めのフレア袖は、二の腕をしっかりと隠しながらも、肘から下をほっそりと女性らしく魅せてくれます♥

夏のマストアイテムでもあるTシャツは、何枚あってもいいですよね。

お洗濯などのお手入れ簡単で痩せ見えが叶うため、ママさん必見です。

冬はバルーン袖のニットもおしゃれです^^



もっちりVネックニット

テーパードパンツで脚を細く、長く見せる




ツイル素材センタープレステーパードパンツ




リボン付きリラックステーパードパンツ

タックやセンタープレスといったデザインは、下半身をシャープに見せてくれる効果大。

裾に向かって細くなるシルエットのテーパードパンツはお尻のラインを拾いにくいため、さらなる美脚が期待できます♥

ゆったりとしたデザインなので動きやすさもバッチリ!

カジュアルなTシャツからキレイ目なブラウスまで、どんなアイテムでも合わせやすいため、スタイリングの幅が広がりますね。

地味見えしがちなデニムパンツも、テーパードパンツならスタイリッシュに決まります♪

詳しくはコチラ

 icon-arrow-circle-down

レディース通販サイトピエロ【Pierrot】でデニムパンツを買ってみた

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ちょっとしたポイントを押さえるだけで、産後の体型を魅力的に見せることは簡単に叶います。

家事や育児、仕事に忙しいママさんには、産後ダイエットも大切ですが、食べたい物を我慢したり、運動をしなきゃと強迫観念にかられていてはイライラが募り、子育てにも影響しかねません。

ダイエットはゆっくり続けながらも、痩せ見え、おしゃれ見えのポイントをしっかりとおさえて、中身だけではなく、見た目も素敵なママさんを目指しましょう♥

ちょっと(大分?)長くなってしまいましたが、最後まで読んでいただきどうもありがとうございます。

応援してくださる方は、ポチっとお願いします。わたしの励みです♥

にほんブログ村 ファッションブログへ