スポンサーリンク

ビアガーデンの服装が決まらない!職場や女子会に最適な格好&注意点

Pocket

こんにちは、元アパレル店員のりこな(@rikonaoyako)です♥

りこなのプロフィール、ブログを始めた経緯や伝えたいこと
初めまして『アラサーママのプチ...
この記事では【30代40代向け】ビアガーデンに最適な、きれいめ&カジュアルな服装をシーン別にご紹介。リラックス感のあるビアガーデンですが、大人世代はTPOをわきまえるのが鉄則です^^

ビアガーデンはお好きですか?

美味しい食事やキンキンに冷えたビールと開放感のあるロケーションで、夏の気分を盛り上げてくれるビアガーデン!

職場の仲間や親しい友人と一緒に行ったり、パートナーと楽しんだりと、夏には欠かせないイベントのひとつです。

しかし一緒に行く相手やシーンによって、どんな服を着ていこうか?とコーディネートに悩んでしまう人もチラホラ……。

そこでビアガーデンにピッタリなシーン別の服装や、あると便利な持ち物、知っておきたい注意点をご紹介。

一緒に行く相手や会場に合った服装で、夏ならではのビアガーデンを思いっきり楽しみましょう♪

スポンサーリンク
Simplicityレクタングル広告大
スポンサーリンク

【ビアガーデンの服装】注意点

ビアガーデンに最適なコーディネートの前に、ビアガーデンの服装には不向きなものをチェックしておきましょう!

露出の多い服装

開放感のあるビアガーデンだからと、ショートパンツやミニスカートのような、普段よりも露出の多い服を選ぶ人を見かけます。しかしビアガーデンは多くの人が集まる場所。一緒にいる人が目のやり場に困るような、恥ずかしい思いをさせる服装はナンセンス。

肌を見せるなら脚よりも腕!ノースリーブやフレンチスリーブのトップスにカーディガンを肩掛けすれば、女性らしいだけでなく、寒さ対策にも最適な着こなしに。

動きにくい服装

ビアガーデンの会場によっては、ビュッフェやバーベキュー形式の場合も。ヒールの高い靴やタイトスカートのような身動きがとりにくい服装では、周囲の人に迷惑がかかることも考えられるため、ビアガーデンでは避けるのが無難。

ヒール低めの靴でもおしゃれに決まる服選びが大切です^^

シワになりやすい服

ビアガーデンに限ったことではありませんが、座る時間が長くなると予想される食事会では、ボトムはシワになりにくい素材や目立ちにくいデザインを選ぶのがベター。

リネンやコットンはシワに気を付けたい素材。比較的安心なのはデニムやポリエステル素材です。

汚れが目立ちやすい、自宅でのお洗濯が難しい服

屋外やバーベキュー形式のビアガーデンの場合、避けて通れないのが匂いや汚れ。レーヨンやキュプラのような上質な素材は、クリーニングに出す必要があることも。ビアガーデンにはお家でお洗濯できるお手入れラクチンな服を着ていけば、余計な心配は不要です♪

きれいめ&カジュアルなビアガーデンの服装

上記の注意点を意識すれば、後はTPOに合った服を選ぶだけ!女子会や職場の仲間、デートなど、一緒に行く相手と会場をイメージしながら、コーディネートをチェックしていきましょう♪

【ビアガーデンの服装】カジュアルトップス×チュールスカートで今どきコーデ

チュールスカート・・・【神戸レタス】

スニーカー・・・ワークマン

トップス(黒&白)・・・ユニクロ

カジュアルなトップス&チュールスカートのシンプルコーデ。シワや汚れが目立ちにくいチュールスカートは、屋外ビアガーデンにぴったり!

透け感のある軽やかなチュールが、スニーカー合わせでも女性らしい雰囲気をキープしてくれるはずです♪

また、白いトップスはレフ効果で顔映りを良くしてくれます!汚れが気になる人は、この日のためにプチプラのものを用意しておくのも手。

【ビアガーデンの服装】ハイウエストデニムパンツならフラットな靴でも好バランス

ハイウエストデニムパンツ・・・ユニクロ(レビュー)

リュック・・・ガストンルーガ(レビュー&クーポン)

ビアガーデンは、オープンテラスでBBQ!そんなときは動きやすくお手入れラクちんなデニムルックが適任。

しかしサンダルやフラットシューズのようなヒールのない靴は、デニムパンツと合わせるとスタイルが悪く見えることも……。

ハイウエストのシルエットなら、腰の位置が上がり、実際よりも脚長な印象を与えることが可能。ロングカーディガンで縦のラインをつくると、スタイルアップ効果はさらに高まるはずですよ♪

赤やオレンジのような鮮やかなカラーは、血色を良く見せ、明るい印象を与えてくれます♥

【ビアガーデンの服装】レディなワンピースは小物次第でマルチに活躍

キャミソールワンピース・・・大人かわいいファッション通販サイト【リエディ】

フレアワンピース・・・大人のためのファストファッションストア「coca」

身にまとうだけで女性らしいワンピース。スポーツサンダルやウエストバッグのようなカジュアルなアイテムと組み合わせて、大人のリラックスムードたっぷりな着こなしに♪

またバッグや靴をきれいめにすれば、ホテルが会場のおしゃれなビアガーデン仕様にシフト。シーンで使い分けができる無地ワンピースは、一着あると便利です。

【ビアガーデンの服装】ホテルのビアガーデンは白のパンツできれいめに

白パンツ・・・ユニクロ

黒ショルダーバッグ・・・フレッドペリー(レビュー)

緑チェーンバッグ・・・【初回購入送料無料!】fifth(フィフス)の通販サイト

カゴバッグ・・・アジョリー(レビュー)

会場はホテルだけど目的はビアガーデンの場合、「きれいめorカジュアル」どちらのテイストの服を選ぶべきか悩むことも……。

そんなときはデニムパンツやサンダルを避け、きれいめ要素に寄せた服装がベター!中でもおすすめなのが、着用画像のような白のパンツ。

屋外でのビアガーデンでは汚れが怖い白いパンツも、ホテルなら比較的安心して穿けるはず。

また爽やかな白のパンツは、多少カジュアルなアイテムと組み合わせても、きちんと感はしっかりキープする優れもの。

職場の人と一緒ならリネン素材などの夏ジャケット、女子会ならチェック柄のガーリーなシャツ、デートならレースをあしらったフェミニンブラウスなど。

一緒に行く相手に合わせたトップス選びで、TPOに合った大人のおしゃれを確立して♪

【ビアガーデンにあると便利な持ち物】

最後に、アウトドア感の強いビアガーデンに持って行きたいアイテムリストをご紹介^^

  • カーディガンやストール・・・寒さ対策
  • ウエットティッシュ・・・あるとなにかと便利
  • 虫よけシート・・・虫は汗や光に集まりやすい
  • 汗拭きシート・・・暑い日の屋外の場合必須
  • 扇子やハンディ扇風機・・・職場飲みなら避けて
  • 日焼け止め・・・あると安心
  • 制汗剤・・・万全の対策
  • 折り畳み傘・・・屋根がない会場の場合

注意したいのは匂い!食事をする場所なので、香水はもちろん、虫よけスプレーや制汗剤などの「匂い」は、周囲の人を不快にさせないよう十分気を付けましょう。

ビアガーデンの服装のまとめ

今回はビアガーデンに最適な服装や注意点、あると便利な持ち物について調べました。ざっくりまとめておきます^^

  • 一緒に行く相手と、ビアガーデン会場に合わせた服装を心がける
  • 露出の多いもの、動きにくい服装は避けるのがベター
  • カーディガンやストール、虫よけなど、事前準備で快適に

大切なのはTPOに合った服装を選ぶこと。職場の人と一緒の場合や、ビアガーデン会場に初めて行くのでイメージがつきにくいなど。どうにも困ったときは、どんな服装で行けばいいのか職場の先輩に聞いてみたり、会場レビューなどで情報を集めるのも手。

夏の風物詩のひとつ、ビアガーデン!美味しく楽しく快適に過ごしてきてくださいね♪

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

痩せ見えコーデマニュアル

痩せて見える服選び&着こなし方の完全マニュアル【春夏編】
「薄着になり、なんだか今の体型が気になってきた……。」 「今すぐ痩せて見られるコーディネート方法を知りたい!」 上記のように思っている人の疑問にお答えします。 20代は高級アパレル販売員、30代の今は2児のぽっちゃり母。 そんなわたしが学び、実践してきたコーディネート技を、少しでも参考にしてい頂けると嬉しいです^^ 黒以外で痩せ見えを叶えてくれるのは、何色なのでしょうか?

Rakuten BRAND AVENUE

応援してくださる方はポチっと押していただけると、とても喜びます☆

にほんブログ村 ファッションブログへ

スポンサーリンク
Simplicityレクタングル広告大