スポンサーリンク

2019春夏トレンドカラーはイエロー&ピンクの暖色系!?似合わない場合は?

Pocket

こんにちは、りこな(@rikonaoyako)です♥

今回は【春夏のトレンドカラー】と【苦手な色や似合わない色を上手に着こなす方法】について、お伝えしたいと思います。

  • 2019年春夏の流行色が知りたい
  • 白・黒・グレーなどのモノトーンやダークカラー以外は似合わないと感じている
  • パキっとした色や暖色系の着こなし方がわからない

上記はわたしが感じていたことです。

同じように悩んでいる人の、少しでも参考にしていただけるよう頑張ります☆

スポンサーリンク
Simplicityレクタングル広告大
スポンサーリンク

2019年春夏はピンクやイエローなどのパキッとした暖色系が流行!?

2018年はベージュやパープルがトレンド色だったので、大人の女性が比較的合わせやすいテイストだったと感じていますが、今年はどういった傾向なのでしょうか?

結論からお話しますと、2019年春夏はピンクやイエローなどの暖色系が多く、中でもネオンカラー(蛍光色)などのパキっとしたカラーが流行の様子^^

「ピンクやイエローなんて着たことが無い…。」

「流行色は諦めて無難なモノトーンコーデにしようかな…。」

アラサー世代にとってピンクやイエロー、さらにはネオンカラー(蛍光色)なんて

ムリ~( ゚Д゚)!!!

若作りで痛い印象になりかねません。

しかし、流行色をまったく無視するというのも寂しいもの…。

ですので、ここからは苦手な色を上手に着こなすポイントについてお話します。

せっかくなので流行の“黄色”に挑戦してみました^^

苦手な色を上手に着こなすポイント

一枚では派手に感じる黄色のVネックニットですが

ジャケットやカーディガンのインナーとしてなら、“黄色”が見える面積が少ないので取り入れやすくなります。

どうでしょう?黄色の印象が少し減りつつも、春らしいコーディネートになったと思います。

しかも上半身に明るい色を着ると重心が上がるので、着やせ効果も期待できるんです♡

それでもやっぱり抵抗がある…。と感じる人は、“黄色”をボトムで取り入れるのがおすすめです。

顔から遠いパンツやスカートなら、似合う・似合わないがあまり強く出ないんです。

ここで気をつけたいのが黄色ボトムに合わせるトップスの色!

ここで白を合わせてしまうと、黄色がより鮮やかになり、派手感が増してしまいます(/ω\)

ベージュならまだ馴染みますが、オフホワイトのニットだったので、尚更黄色が目立ちます。

大人の女性らしく取り入れるなら、ニュアンスカラーのグレーがおすすめです☆

グレーモールニット・・・【初回購入送料無料!】fifth(フィフス)の通販サイト

黄色の鮮やかさが減り、品良く落ち着いて見えます。

キレイ目のデニムジャケットで、大人カジュアルに着こなすのもおしゃれです^^

定番アイテムだと、苦手な色も安心してコーディネートできます。

また、ロングカーディガンを羽織ってスカートの見える面積を減らすと、さらに黄色感がなくなります。

後は、アクセントとして小物で取り入れる方法も♪

わたしは持っていませんが、黄色のパンプスやストール、バッグも春らしくて可愛いですね♡

インディゴなどの濃いめのデニムパンツに黄色いパンプスやバッグを合わせるのが、今わたしに浮かんでいる春夏のイメージです^^

まとめ

  • 2019年春夏はピンクやイエローなどの暖色系が流行の様子。
  • ネオンカラーなどのパキッとした色ならさらに今っぽい。
  • 苦手な色は、まず小物・ボトム・トップスの順番で挑戦してみるのがマスト。

普段ベージュやブラウン系が多いわたしですが、2019年一発目のプチプラファッション通販は、イエローの小物から攻めてみたいと思います☆

最後まで読んでいただきありがとうございます。

応援してくださる方はポチっと押していただけると、励みになります♥

にほんブログ村 ファッションブログへ